隠れ趣味

2020年から歯科矯正希望者が増えたわけ

こんにちは こばこです。

2020年から増えている歯科矯正の相談件数。

ほんとーに幅広い年齢層の方から


・デコボコが気になるんです
・前歯がかみ合わさらないんです
・29本中1本の歯しか嚙んでないんです
・50歳過ぎたけどやっぱり矯正したいんです

子育て時期のママさんは小学生の娘ちゃんの
歯並びが相当気になって
無理やり連れてきました

って方も最近、相談の予約を決めていかれました。

ずっとこの記事を書こうと思っていて
今頃になってしまった。

率直な個人のつぶやきです。
(ごめんなさい)

私は40代のちょうど真ん中の時に
一般歯科から矯正歯科へ
再就職しました。
※転職ではなくって再就職な訳は
また別の記事で書いていこうと思います。

歯の悩みってほんとーにほんとーーに
生きていく中で

私自身がコンプレックスでしたし

「なんで人と違うの?」

「あの人の歯の形いいな♡」

ってジロジロ見ちゃうやばい
中学生だったし

自分のコンプレックスに気付いてから
この年まで

ズドンと背負って生きてきました。

なので歯のことで悩んでこない人
よりもその辺は

共感というか同じ悩みを持つ者同士
の枠で一緒かな。

ここから本題です。

去年から歯科矯正相談件数が増えた背景
は何なのか!

ここを掘り下げて進めていきたいと思います。

マスクが決め手⁈

マスク着用で口元が隠れる
今この時に!のタイミングでお電話してくる方が
6割くらいです。

歯の表面に銀色の装置が恥ずかしさ
を倍増させているのかもしれませんね!

目立つ...

実は私は中学生の時から高卒まで3種類の装置
入れてたなぁ(なつかしい)

恥ずかしいことじゃないのに
思春期って多感ですよね。

大体矯正の期間って2~3年位

中学入って装置入れて卒業時に取れる!

高校いって最高の笑顔で笑うっていう
理想的パターン

でもねなかなかこの理想期間に
マッチングできないもんです。

私なんて約6年でしたから。

マスク着用でもなんら不思議感のない
今この時に矯正相談にくるのは
チャンスってことかも。

実際に20名程の新規の
相談者さんに聞いてみました。


21歳の新社会人の方は
「マスクで目立たないから」
「お給料から自分で出せるようになったから」

51歳の会社員男性の方は
「下あごが出ている…
マスクで隠せるから今からやっていきたい」

47歳銀行員の女性の方は
「お客様の目線が歯に向かうから気になってて
今ならマスクで隠せるから」

まだまだあるんですけど

マスクっていうワードがよく
出てきてました。

矯正装置も

・目立ちにくい白っぽいものや
・歯の裏側につけていく

っていうものなどありますが

当院ではゴリゴリに目立つ『銀色』装着
なもので、患者さんもですね
ちょっぴり
Mっけのある方の方が…なんて
(ことばに気を付けますー!)

実は大学生が増えている!

意外や意外
県外大学生が増えている⁈

都会から私の住む田舎町に
進学した学生の方の矯正相談が
増えていて、なぜだろう?

って気になって

2回3回通っている間に
いろんなお話しをさせていただきます。

生活習慣のことや
学生さんならどんなこと勉強しているの?etc

少しずつ心が開いてきて
そのタイミングでズバッっと質問。

大学生になってから矯正しようと思っっていましたか?


「中学高校の時より時間があるから」
「社会に出るとききれいな方が良いから」
「地元で就職するその前に直したい」
といった声がありました。

マスクが後押ししたっていう子も
いましたけど、大学生は冷静です。

よーく考えて生きていますね。


マスクタイミング×美的感×時間的余裕

矯正費用って安くない!

社会人になって親孝行しようねっ!

まとめ

マスクがもたらす効果が矯正歯科にも表れた結果でした。

歯の悩みがある方は受診をおすすめします!

相談料金は歯科により変わりますので調べてみてね!(^^)!

こんな歯並びだったけど矯正して
・綺麗になったよ!
・人生が変わったよ‼
・性格が明るくなったよ

または
・理想の並びにならなかった…
・大人になったら元に戻った…
などのエピソードありましたら

ぜひコメントください!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。