お知らせ

2021年箱根駅伝でV奪還!東海大学の冷静な暴れん坊両角監督

こんにちは ねむみすと申します。

東海大学陸上部両角監督は2021年の箱根駅伝でV奪還を狙って幾通りの作戦を練っているはずですよね!

TVで見る両角監督は冗談を言わず口をキュッと結んでやや険しい表情をされているお姿が浮かんできませんか?

佐久長聖高校の監督時代からこのスタイルはあまり変わっていないですね。

この記事では

  • 両角監督の人物像について
  • 両角監督がスリムになった理由について
  • 両角監督の佐久長聖時代の伝説
  • 佐久長聖の監督時代の教え子は歴代級
  • 両角監督が教え子から学んだこととは?
  • 2021年箱根駅伝でV奪還を狙う東海大の秘策

についてまとめてみました。

両角監督の魅力ってどんなところにあるのか見ていきたいと思います!

第97回箱根駅伝2021年1月2・3日あさ7時00分から生中継!日テレ

両角監督の人物像について

テレビでみる両角監督は口下手なのかと思いきや、言葉がスムーズに出てくる様子をみますとお話し上手の頭のいい監督という印象があります。

過去に両角監督がおっしゃた内容で記憶に残るものがあります。

「駅伝を通じて、会社の波を乗り越えていく強い精神力を身につけ、社会貢献できる子に育つことが最終的な教育の目標」

監督であり、指導者でもあり、そして父親でもあって、一人の頼れる男性的な魅力も持っている人の言葉は重みがありますね。

淡々としていても内に秘めるものは実直で熱く真面目な人物像が浮かんできます。

第97回箱根駅伝2021年1月2・3日あさ7時00分生中継!日テレ

両角監督がスリムになった理由について

スリムになりましたよね!失礼ながらお痩せになりにくい年齢の監督が健康的にスリムになった理由が気になって仕方がない私です。

↓↓ぽっちゃり両角監督

スマートな両角監督↓↓

体重が多いときは、ふんぞり返ってしまう姿勢になりがちで上の画像ではぽっちゃり頬っぺたもめだっていましたが、下のスマート体型では前屈みで軽々しいです!

「大手町で胴上げしてもらうため」なんておっしゃってますが、「監督自身がだらだらしてちゃいけないなと思いまして」とやはり真面目な性格の監督さんですね。

月500㎞のランニングと、炭水化物を抜いた生活と運動がベースのようですが、私にはできませんよ…。監督の信念そして達成が素晴らしいです!

2021年箱根駅伝で優勝して軽々と胴上げされている監督をみたいですね。

両角監督の佐久長聖時代の伝説

第97回箱根駅伝2021年1月2・3日あさ7時00分から生中継!日テレ

佐久長聖高校は↓↓長野県佐久市にあります。

長野佐久長聖中学・高校はこちらからご覧ください

禁止事項が多く陸上部の寮は規則が厳しいといった噂を耳にします(運動部あるある?)

  • 携帯電話(寮の公衆電話を使う)
  • テレビ(食事の時は10分程度)
  • ゲームとマンガ
  • 私服での外出(外出するときは制服かチームジャージ)
  • 自転車(遠くの治療院に行くときはOK)
  • 男女交際はダメ

なかなかメンタルケアが必要になってくるレベルですが、生徒も覚悟をもってやってくるわけですのでギリギリラインなのでしょうね。

さて、佐久長聖時代に両角監督はクロスカントリーコースを自ら重機を操作して整備された熱めの監督さまです。手探りで進めていく過程で幾多の壁があったはずですよね…。

自ら作ったクロカン風ロードで鍛錬を積んだ選手たちが大学・社会人となっても強いのはアップダウンを走ったことで、目には見えない部分の筋肉と、まさに心身ともに鍛えられたことと、両角監督の存在が大きいことは間違いないですね。

佐久長聖監督時代の教え子は誰?

以前よりも箱根駅伝で佐久長聖出身選手は少ないと感じています。必ずしも陸上に進むとは限りませんもの(大学で走っている姿も見たいですけど)ね!

両角監督の教え子をずらっとご紹介させていただきます。

  • 上野祐一郎さん(中央大学出身・現在は立教大学男子駅伝部監督)
  • 佐藤悠基さん (東海大学出身・現在はSGホールディングス所属・日本代表選手)
  • 高野寛基さん (早稲田大学出身・現在はJR東日本・運転士)
  • 笹崎慎一さん (日本大学出身・現在は役場に勤務)
  • 堂本尚寛さん (日本大学出身・現在はJR東日本)
  • 千葉健太さん (駒沢大学出身・富士通・現在は現役引退)
  • 佐々木寛文さん(早稲田大学出身・現在はプレス工業)
  • 平賀翔太さん (早稲田大学出身・現在は住友電工)
  • 藤井翼さん  (山梨学院大学出身・現在はランニングアドバイザー)
  • 村澤明伸さん (東海大学出身・現在は日清食品グループ)
  • 矢野圭吾さん (日体大出身・現在はカネボウ)
  • 佐々木健太さん(中央大学出身・情報が入りましたら追記いたします)
  • 宮坂俊輔さん (専修大学出身・情報が入りましたら追記いたします)
  • 大迫傑さん  (早稲田大学出身・現在はナイキ)

みなさんもご存じの選手ばかりだと思います。活躍が素晴らしいです!

まだまだご紹介できていない選手の方もいらっしゃいます。とにかく多くてすみません。

佐久長聖時代の上野祐一郎さんと後輩の佐藤祐基さん↓↓懐かしいです。

両角監督が教え子から学んだ事とは?

大迫傑さんが2018年10月にシカゴマラソンで日本記録樹立された功績は記憶に残ります。

かつての教え子の活躍する姿をみて『両角先生、こういうやり方もあるんだよ』というメッセージだと受け止めると発言されています。

もっと深い心情までは理解できないですが、世界と闘うなら世界一の選手、環境に飛び込んでいくと努力の結果、素晴らしい記録を出せるという実体験を見せることができた大迫傑さん!

さすがです。

2021年V奪還を狙う東海大学の秘策

秘策はスピードで敵を突き放すことが、今回の東海大学V奪還を狙う有効な戦略かなと楽しみにしています。

名取選手&西田選手、主将の塩沢選手のスピードが東海大学をゆうしょうに導くためのホットラインとなりそうです。後輩が出遅れたとしてもハイスピードで補ってくれるはずです!

期待をこめて必死に応援したいと思います。

まとめ

第97回箱根駅伝2021年1月2・3日あさ7時00分から生中継!日テレ

両角監督が率いる湘南の暴れん坊は毎年おしとやかになってきている気がするのは私だけかもしれませんが、カッコ良い選手が陸上界には多いと思います。

両角監督だけは冷静さをもった暴れん坊となっていかれることで、今後も東海大学が強くなり、自分も東海大学で両角監督の指導を受けたいと入学してくる生徒が後を絶たないようなことがあれば私自身もサイコーに嬉しいです。

それではこれで失礼します。

お読みくださりありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。